未分類

ヴァン・ヘルシング

投稿日:

ヴァン・ヘルシングはアメリカとカナダ合作のファンタジーホラードラマで、

2016年以降に米国のSyfyから放映されました。

ドラキュラ映画が前進である本作は、主人公を中心にドラキュラと人間による生き延び作戦を基盤としたストーリー展開になっています。

2017年12月には早くもシーズン2の放送が確定し、各配信を待ちわびている視聴者は多いそうです。

あらすじ

ヴァン・ヘルシングの血を引く主人公バネッサは アブラハム・ヴァン・ヘルシングの子孫であり、

黙示録的な世界の中で自分自身を見つけるために彼女が死亡した後の3年間の昏睡状態から目を覚ます。

病院内で息をとりとめたが、一緒にいるはずの娘のダイアンが行方不明になり、娘を探す為、残った人間とバンパイアとの戦いが始まる。

彼女はバンパイア、独自な血液組成は吸血鬼を人間に戻す能力があることをを知る。

この秘密が武器で、ヴァネッサはバンパイアの一番の標的になります。

彼女は彼女を守るために命じられた海兵と彼女を救った医者によって保護された。

彼女は世界の生存者を襲っているバンパイアと戦うことを決意するが。。

シーズン1

シーズン1では病院に残った仲間とパンパイアの侵入を防ぎながら、娘を探す手立てを探し始める。

しかし、仲間が次々にバンパイアにされ、また他から訪れる人間たちもまた、それぞれの問題を抱えていた。

また、バンパイアの中でも長寿で知恵と戦闘力を持ったもの達は、バンパイアハンターの存在を知る。

脅威と感じたドミトリとそのその仲間達は、自分たちの乾きを満たすことだけではなく、この世を支配する力を探す。

ヴァネッサと仲間達は食料や燃料、武器などが底をつき始め、自分たちがこのまま病院内に止まることは不可能だと思い立つ。

そんな中、人づてにコロラドに行けば生き残る人々は助かるとの噂を信じ、コロラドへ出発する。

シーズン2

バンパイアのボスであるドミトリに囚われていた娘を探すことに成功したヴァネッサだが、変わり果てた娘はバンパイアに洗脳されていた。

本来の娘を取り戻す為、仲間と奮闘するヴァネッサは、バンパイアの企みを知る。どうにか娘と一緒にいる幸せを噛みしめるも、バンパイアの攻撃は続く。

しかし、バンパイアから人間に戻った仲間たちの助けにより、ヴァネッサたちはかつて政府による実験施設を発見する。

その間も、次々と襲いかかるパンバイアに対抗している最中、スカーレットという謎めいた女性が出現する。

彼女もまたバン・ヘルシングの血を引いた人間だった。行動を共にするとお互いを知る中、自分たちが生き別れた姉妹である過去を自覚する。

スカーレットもまた並外れた戦闘能力に自分も他の人間ではないことに気づいていた。

そして、自分たちの生い立ちや両親との記憶を頼りにさらなるバンパイアとの戦いに備える。

感想

血まみれシーンは多いので、食事中に鑑賞するドラマではない。

バンパイアドラマでは意外にも人間みのあるシーンがたくさんあるので、ただのホラーではないストーリー展開も見どころです。

シーズン1、2ともは各13エピソードで完結し、次回へと引き込まれる内容になっている。

\ シェアしてください /

-未分類

Copyright© ビデオオンデマンドcom , 2020 All Rights Reserved.